So-net無料ブログ作成
旅行東京 ブログトップ

ディズニー抜きの東京~ [旅行東京]

いつもTwitterから更新していますが、久しぶりに本ページでまとめです。
写真はTwitter経由でアップしているので下方記事をご覧ください。

三河安城から新幹線。エキスプレス予約、乗車券を別枠で購入しなければならなくなり
少し面倒。

東京駅からタクシー(¥820)2台で分乗して銀座ダイエーホテルへ。
ここは前にも泊まっていますがとても立地が良い。歌舞伎座の近くです。

歩く方向を間違えて途中で晴海通りへ戻りましたが、間違えたおかげで
素晴らしいものを見ることが出来ました。
「若松美佐子」先生の織の作品展を小さなブティックみたいなお店でやっていて
私が求めているのはこれだ~と思いました。
織はチンケナ作品が多く、なかなか参考にならないのですが、
この先生の作品はどれも(高くて買えないですが)着たいと思えるものばかり。
目指そう!!! 
今回の研修旅行の成果です^^v

今回は土日なので少し高く、一人8100円。

荷物を預けて、徒歩15分くらいで築地へ。お目当ては、築地すし好(こう)総本店
ほかにも支店が目につきますが、総本店へ。コーナーのカウンターに6名。

お話し上手な板さんは大体コーナーカウンター担当なのか、気持ちの良い対応で
つい、おばさん6名、となり合わせたおじさんを巻き込み・・・^^;

実は、寿司屋さんは歩けば当たるくらいある、、でもやっぱりここにして正解。
初めて食べたさんまは炙って塩を振り、皮はパリッと香ばしく脂がのって美味しかった。
光物苦手だったtのに、2個も^^

場外市場で買い物をして送ろうと思ったら、さすがに土曜日、すっごい人出。
あきらめてタクシーで東京駅へ。

目黒へ移動、「雅叙園」
仮屋崎省吾さんの華展を見に。

地図では分かりにくい坂をどんどん下る。帰りはシャトルバスが出ているので助かる。
昔、花には興味のない私ですが雑誌で見開きにド~ンと掲載されていた作品を見て、
凄いと思ったことが。  名前が独特なのでなんとなく記憶していましたがTVなどに
出演されるようになり、しばらくたって一致。 特に雅叙園にも興味があったので。
(キルトの展示は室内が見えにくいのではと思い、キルトにはいかなかった^^;)

あら!凄い。。。行列が、、1時間半待ち。 最近ディズニーにもこんなには並んでいない。
でも友達と行くのはそこが楽しい。案外あっという間におおっきなエレベーターで。

靴を脱いで、さあ、百段階段。想像していたより狭いです。まっすぐ伸びた階段の
ところどころの踊場に部屋の入り口があります。 
しつらえはさすがに素晴らしいです。
帰りに有名な豪華絢爛なおトイレを見学。行列で入れそうにないので、
すみません~見学だけです~と言って、見てきました。

う~~ん、最後に仮屋崎氏がサインをしているミュージアムショップで購入した写真集
の作品は好きな作品が多く、これこれ、という感じですが、広間の作品は私にはいまいち
大味で写真は撮れないけど、撮りたいと思う作品は少なかった。
かなりの数の花を活けているのだから、違うものを見せようと思うと
創作的になりますよね。わかるけど。 

物販にいらした先生はとても男らしく^^ またはてきぱきとしたキャリアウーマンのごとく
ちんたらしている社員さんを見かねて、ご自身で客を二手に並ばせ、商品の売り込みをし、
戻って クルックルと全く読めないサインをしてみえました。読めなくてもこれが印ですから
まさにサインです。

有楽町駅で下りて まさしく銀ブラ。
ピエールマルコリーに行きつけず、GAP入り口のくじ引きで50%off券をゲットして
孫の服を購入。
三越でマルコリーにの代わりのチョコを買い、
外に出たら こじんまりとしたお酢バー。
イケメンの(私大好きな顔立ち^^v)お兄さんが、次々に試飲させてくれてみんなでお買い上げ。

荷物が増えたのでホテルへ帰り、さあ~~夕食~~焼肉~~! 

ホテルから歩いて 5分くらいの「銀座マルシミート」へ。はい、アクシデント^^;
6時半6名で予約。すでに 同じ名前で6時6名着席、とのこと。あれれれ??

結果!!私が予約をしたのは 本店の 焼肉居酒屋 まるし!!
這う這うの体で謝って 歩いて有楽町駅あたりの本店まで行き、 着席。
雰囲気はこちらのほうが暗くてよいです。良かった~~^^v
マルシミートのほうはめちゃ明るくて、若いお客さんばかり、じろじろ見られてる感じがひしと^^;

予約が取れなくて2号店を出したというだけあって美味しいお肉でした。平均一人4000えんで
当分焼肉へ連れて行ってといわなくて良いのがうれしい。

お店を出たらなにかのロケを大がかりに。誰がいるかはわからず。

ホテルへ帰って就寝。

次の日、タクシーで(うまくタクシーが拾えん~~、前方で要領よく乗って行ってしまう~~
私だったら、先に手を挙げてる人が目に入ったらどうぞと言うけど、ここは東京です)

前便に少し遅れて東京駅へ。
劇団四季夏劇場へ 「リトルマーメイド」

時間つぶしに、イトーヨーカドーへ。女友達はワイワイといろいろ物色出来て楽しい^^

ランチ、 ファミリーレストランですが、素晴らしい光景を。

スタッフみんな歩いてない、競歩のような・・風を感じるような・・・歩き。無駄がない。
テーブルにフォークが足らなかったので、お願いしたら ガラス越しに目を光らせている
女性が、ウェイターさんが、そこにとりに行く前にもうフォークを手にして渡していた。
そして、しっかり目配りをしていて 何と言ってよいか、久しぶりにプロを見た。
あれが、支配人というものだ!
食事もとても内容が良くて嘘が無く、もう一度ここに来たいと思ったくらい! 

劇団四季夏 「リトルマーメイド」
ライオンキング以来の四季ですが、素晴らしかった~~~!!
四季初めての皆さんはもう大興奮。 ライオンキングも見たいというので
来年 実行^^v

品川まで戻り夕食は帰ってからということで、帰路に。

知立の 「縁」という凝った店構えのお店へ。
ここの釜めしが食べたかった~~
遅い時間にも関わらず感じのよい接客。美味しい釜めし。
最後の最後まで楽しい旅行でした。 
 


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感
旅行東京 ブログトップ
旅行東京 ブログトップ

ディズニー抜きの東京~ [旅行東京]

いつもTwitterから更新していますが、久しぶりに本ページでまとめです。
写真はTwitter経由でアップしているので下方記事をご覧ください。

三河安城から新幹線。エキスプレス予約、乗車券を別枠で購入しなければならなくなり
少し面倒。

東京駅からタクシー(¥820)2台で分乗して銀座ダイエーホテルへ。
ここは前にも泊まっていますがとても立地が良い。歌舞伎座の近くです。

歩く方向を間違えて途中で晴海通りへ戻りましたが、間違えたおかげで
素晴らしいものを見ることが出来ました。
「若松美佐子」先生の織の作品展を小さなブティックみたいなお店でやっていて
私が求めているのはこれだ~と思いました。
織はチンケナ作品が多く、なかなか参考にならないのですが、
この先生の作品はどれも(高くて買えないですが)着たいと思えるものばかり。
目指そう!!! 
今回の研修旅行の成果です^^v

今回は土日なので少し高く、一人8100円。

荷物を預けて、徒歩15分くらいで築地へ。お目当ては、築地すし好(こう)総本店
ほかにも支店が目につきますが、総本店へ。コーナーのカウンターに6名。

お話し上手な板さんは大体コーナーカウンター担当なのか、気持ちの良い対応で
つい、おばさん6名、となり合わせたおじさんを巻き込み・・・^^;

実は、寿司屋さんは歩けば当たるくらいある、、でもやっぱりここにして正解。
初めて食べたさんまは炙って塩を振り、皮はパリッと香ばしく脂がのって美味しかった。
光物苦手だったtのに、2個も^^

場外市場で買い物をして送ろうと思ったら、さすがに土曜日、すっごい人出。
あきらめてタクシーで東京駅へ。

目黒へ移動、「雅叙園」
仮屋崎省吾さんの華展を見に。

地図では分かりにくい坂をどんどん下る。帰りはシャトルバスが出ているので助かる。
昔、花には興味のない私ですが雑誌で見開きにド~ンと掲載されていた作品を見て、
凄いと思ったことが。  名前が独特なのでなんとなく記憶していましたがTVなどに
出演されるようになり、しばらくたって一致。 特に雅叙園にも興味があったので。
(キルトの展示は室内が見えにくいのではと思い、キルトにはいかなかった^^;)

あら!凄い。。。行列が、、1時間半待ち。 最近ディズニーにもこんなには並んでいない。
でも友達と行くのはそこが楽しい。案外あっという間におおっきなエレベーターで。

靴を脱いで、さあ、百段階段。想像していたより狭いです。まっすぐ伸びた階段の
ところどころの踊場に部屋の入り口があります。 
しつらえはさすがに素晴らしいです。
帰りに有名な豪華絢爛なおトイレを見学。行列で入れそうにないので、
すみません~見学だけです~と言って、見てきました。

う~~ん、最後に仮屋崎氏がサインをしているミュージアムショップで購入した写真集
の作品は好きな作品が多く、これこれ、という感じですが、広間の作品は私にはいまいち
大味で写真は撮れないけど、撮りたいと思う作品は少なかった。
かなりの数の花を活けているのだから、違うものを見せようと思うと
創作的になりますよね。わかるけど。 

物販にいらした先生はとても男らしく^^ またはてきぱきとしたキャリアウーマンのごとく
ちんたらしている社員さんを見かねて、ご自身で客を二手に並ばせ、商品の売り込みをし、
戻って クルックルと全く読めないサインをしてみえました。読めなくてもこれが印ですから
まさにサインです。

有楽町駅で下りて まさしく銀ブラ。
ピエールマルコリーに行きつけず、GAP入り口のくじ引きで50%off券をゲットして
孫の服を購入。
三越でマルコリーにの代わりのチョコを買い、
外に出たら こじんまりとしたお酢バー。
イケメンの(私大好きな顔立ち^^v)お兄さんが、次々に試飲させてくれてみんなでお買い上げ。

荷物が増えたのでホテルへ帰り、さあ~~夕食~~焼肉~~! 

ホテルから歩いて 5分くらいの「銀座マルシミート」へ。はい、アクシデント^^;
6時半6名で予約。すでに 同じ名前で6時6名着席、とのこと。あれれれ??

結果!!私が予約をしたのは 本店の 焼肉居酒屋 まるし!!
這う這うの体で謝って 歩いて有楽町駅あたりの本店まで行き、 着席。
雰囲気はこちらのほうが暗くてよいです。良かった~~^^v
マルシミートのほうはめちゃ明るくて、若いお客さんばかり、じろじろ見られてる感じがひしと^^;

予約が取れなくて2号店を出したというだけあって美味しいお肉でした。平均一人4000えんで
当分焼肉へ連れて行ってといわなくて良いのがうれしい。

お店を出たらなにかのロケを大がかりに。誰がいるかはわからず。

ホテルへ帰って就寝。

次の日、タクシーで(うまくタクシーが拾えん~~、前方で要領よく乗って行ってしまう~~
私だったら、先に手を挙げてる人が目に入ったらどうぞと言うけど、ここは東京です)

前便に少し遅れて東京駅へ。
劇団四季夏劇場へ 「リトルマーメイド」

時間つぶしに、イトーヨーカドーへ。女友達はワイワイといろいろ物色出来て楽しい^^

ランチ、 ファミリーレストランですが、素晴らしい光景を。

スタッフみんな歩いてない、競歩のような・・風を感じるような・・・歩き。無駄がない。
テーブルにフォークが足らなかったので、お願いしたら ガラス越しに目を光らせている
女性が、ウェイターさんが、そこにとりに行く前にもうフォークを手にして渡していた。
そして、しっかり目配りをしていて 何と言ってよいか、久しぶりにプロを見た。
あれが、支配人というものだ!
食事もとても内容が良くて嘘が無く、もう一度ここに来たいと思ったくらい! 

劇団四季夏 「リトルマーメイド」
ライオンキング以来の四季ですが、素晴らしかった~~~!!
四季初めての皆さんはもう大興奮。 ライオンキングも見たいというので
来年 実行^^v

品川まで戻り夕食は帰ってからということで、帰路に。

知立の 「縁」という凝った店構えのお店へ。
ここの釜めしが食べたかった~~
遅い時間にも関わらず感じのよい接客。美味しい釜めし。
最後の最後まで楽しい旅行でした。 
 


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感
旅行東京 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。