So-net無料ブログ作成
検索選択
旅行(その他) ブログトップ
前の10件 | -

バースディライブと川越 [旅行(その他)]

T青木氏のバースディライブが中目黒トライでありました。
いつものメンバーで、再びのライオンキング(前回見たメンバーさん、もう一度見たいという希望で)
、夜はライブ、しながわP で宿泊
ファンクラブなので、最前列、目の前にツートンさん![揺れるハート]
最近は息子さんの方が有名かもしれませんが、いえいえ、パパさんの方がまだ上です^^

ここで記事アップをしてしまった^^;  粗忽もの^^;

いろいろな苦労を乗り越えての今のツートンさん。
だから歌声が胸を打つんですね。

 20150627_203727_resized.jpg

夜10時までのたっぷりライブ。
又電車で品川まで戻り プリンスホテルで。

翌日は、川越の骨董市へ。
池袋で乗り換えて川越まで。

川越、話には聞いていたけど、、、凄すぎ!!!

結論から言うと、時間が足らなくて 新宿へ戻ってから、どうも出口を間違えたのか、伊勢丹にたどり着けずタイムアップ。
山手線に乗り込めるあたりから戻ることになり、

あの金魚が見えなかった! そのくらい、川越の町が凄すぎた。

人人人!!!でも、歩行者天国ではない!!このすごさ!
タクシーを拾うことはできない、、走ってないから^^;
でも、バスは何本もあり初めてでも乗れる。

そして、どこのお店の人も、やさしい。品があるというのか、素朴というのか、がつがつした商人ぽく無くて、とても会う方、会う方 気持ちが良かった。

写真では表現できないほどの蔵の連なり。。電柱が無かったら・・・ナ^^;

天気はピーカン、、、こんなに暑くなくても良かったけど、土砂降りよりいい^^

TVで見た鰹節やさんの焼きおにぎり、このくらいは並んででも食べておこうと、、、
実はウナギ屋さん、、、どこもすっごい行列で断念。ランチはパスタ。
でも、蔵の中のおしゃれな空間でした。

おにぎり、想像以上にこれまた美味しくて、私はイワシ節をかけてもらいましたが美味しくて購入~。

20150629_061823_resized.jpg

そして、甘味の時間、実は、お菓子横丁まで行けなかったのです。。ウウウッ~~!!^^;

時間が~~~~足らない~~~。

不思議犬、プリアちゃんの名詞をもらった。

甘味は、陶路子(とろっこ) さんの喫茶店。
こういうところではつい民芸調のそれらしいところが人気ですが、ここは一見、こじゃれた喫茶店。
でも、限界だったので入る。
ところがとてもおいしくて、こだわりも感じた。
宇治金時を頼んだのですが、立てた抹茶に手作り小豆。
おまけに練乳もたっぷりついてくる。
最後の一滴まで小豆も残り美味しく頂き、復活!^^

20150629_061644_resized.jpg

t1,44.jpg

骨董市、歩くところが砂利では無く石畳なのでとても楽。
東寺は下半身砂埃で真っ白になる。

目的のものgetしました。

そして、出会いは、織のお店。さをり織のお店。
とてもセンスが良い!そうなんだな~~~結局は、織手の感性でしかなんですよね~~。
織の具合といい、組み合わせといい、形といい、、、、雑多な織では無く品が良い。
素敵だった。刺激を頂き、そのうえ感じが良い。見習いたい。
ポーチを買いました。20150629_062106_resized.jpg

伊勢丹をあきらめて品川に戻り、お弁当を買って新幹線で。

川越、もう一度ゆっくり行きたいところです。

私の住んでいる街も研修に行かれたらと思うくらい、、あの集客、凄い。
人力車とか走っていると観光地な感じがしますね~~。


コメント(0) 

賢島温泉旅行 [旅行(その他)]

行ってきました^^

 2時過ぎのビスタ―カーに乗るので、ランチは名古屋駅で。
美々卯さんにぐるなび予約。
窓側の晟君が狂喜乱舞しそうな景色の席。
駅前開発途中なので大がかりな工事中。
写真では分かりにくいですが、工事中のビルの右側にテレビ塔、左側に名古屋城。食事は花籠膳。
夜はホテルで和食なのですが、今、がっつり肉とか食べる体調ではなく、あっさりと。 

20150530_212854_resized.jpg

 近鉄駅へ。
発車合図の「ドナウ川のさざなみ」が流れると、近鉄電車に乗る~という、情緒が。
唯一旅情を感じる駅です。

賢島駅は改札がすでに外。
ホテルの車が迎えに来てくれるのですが、はじめはその時間に電車を降りてからまにあうか? と心配してましたが、もう、電車から降りたらタクシーが見えるわかりやすい駅。

迎えの車でニュー浜島へ。

新聞のキャンペーンで3万円の内容を19800円に。

今又別の内容で募集が始まっています。

これより、私たちのプランのほうがお得かな^^ 

始めに感想です。

いいです!もう一度来たいです。来年も来たいです[いい気分(温泉)][わーい(嬉しい顔)]

内容、いいです^^ 決して高くありません。

部屋の窓は大きくガラス張り、目の前に海、
窓側にはテーブルとイスでは無く、掘りごたつ。これ、気に入りました。海を見ながら掘りごたつでお茶。
足が楽~^^

部屋は二人では広すぎるけど、まあ3万円の 設定のプランなので。
洗面も2台。お風呂は温泉に行くからこういうホテルの内風呂は小さいユニットが多いですが、といれもウオシュレットで独立

あがりがあって、小間があって部屋。

案内されて抹茶の接待。嬉しい。

20150530_212413_resized.jpg

さあ~~!!食事。今は個室タイプの食事処にて。椅子席で楽です。
そして、食事開始。
どれもおいしく、アワビや伊勢海老も看板に偽りなしの大きさで、二人で
アワビの陶板焼き、伊勢海老の蒸し焼き、アワビのあおさ餡、伊勢海老のお造り、松坂牛のすきやき、お造り。
分けて食べても満足のいく大きさ。

20150530_212312_resized.jpg 

20150531_091408_resized.jpg 

20150531_091443_resized.jpg

さて!お風呂です。

今回は4か所入りました^^  これは異例です、温泉好きですが体系に難ありで恥ずかしくて仕方ない。

先客がいても運よく出ていかれたりで、一人のんびり入れて、写メまで^^

ここの湯、美人の湯というだけあって、つるっつるのお湯。
久しぶりのつるつるのお湯。下呂温泉がそうだったかな~。

椿油のお風呂も良かったです^^

そして!!! 心遣いだな~~~~~と思ってつい写真を撮ったのが洗い場の椅子。
洗い場もすべて仕切りがありなりふり構わずシャンプーしてもOK[決定]

その椅子は明らかに背もたれでは無い 後ろにカバーが^^
これ、結構後姿に素敵です^^
半分隠れるわけですから[わーい(嬉しい顔)]

20150531_090936_resized.jpg

夜は、堤防を散歩。びんだまロード。波の音を聴きながら硝子の灯りを見ながら歩くのは、、、
歩くのは、、、若いときならね~~~
100mも歩かず帰ってきました。

20150531_091327_resized.jpg 

それからラウンジへ行って(無料ドリンク)美味しいコーヒーを飲んで終了。

朝食も良かったです。
11時30分のビスタ―カーで直帰 なのでゆっくり朝ごはん。豪華^^
20150531_091027_resized.jpg 

ビスタ―カーの二階席で。といっても特記するような景色は無いのでこだわることはないかな。

名古屋に2時ころ着。
ピエールマルコリーニへ。我が家は好きですが高いなあ~~と思うのは相変わらずで、
ご褒美的な食べ物。

にも∼かかわらず、店内はいっぱい、イートインにも行列。6組くらい待ってましたが
今回は主人をなだめて階段に並ぶ。 どうもエクレアも喫茶で食べられるようで、食べてる人も
結構いたので、慌ててエクレアを予約。(ホッ)

nagoya_menu_parfait.jpg 

大体食べ過ぎなのでお昼は抜き。
高島屋で地雷やの天むす弁当を買って帰路に。

本当にお勧めできるホテル、プランでしたよ^^

ちゃっかり、中型バスできた場合の、ドライバー様のお部屋のこととか聞いてしまった^^;
別のところにあるそうです。ただ、10名が食事会場がマックスとのこと。食事の部屋を分ければいいとか、、
また、みんなで行きましょう~~[いい気分(温泉)]  


nice!(4)  コメント(0) 

1月16日世田谷ぼろ市 [旅行(その他)]

暮れにパソコンを買い替えてからどうもスマホに頼りっぱなしで
なかなか更新ができませんでした。

1月16日一度行ってみたいと思っていた世田谷ぼろ市に行ってきました。

以下、画像の縮小が前みたいにできなくて大きいままでアップします^^; 

BeD4RAjCMAEfnmk.jpg 

品川から山手線で渋谷へ。
いろいろとryoさんにアドバイスをしていただき、不安だった田園都市線にも
迷わず行け(ハチ公口の改札を階段を下りたら、正面の改札を出ないで、
後ろ方向の改札を間違わずに出ることができました)
初ハチ公君です。
BeEI7RnCUAAmecG.jpg

田園都市線に降りるあたりに、キャリーバックが入る大きさのコインロッカーも
見つかり無事にin。

二駅で世田谷線に乗り換える三軒茶に着き、
降りて右方向に(みなさん左にどんどん歩いて行かれるので少し
不安でしたが、youtubeで見たとおりに、右へどんどん。
かなり端っこまできました。世田谷線の案内が見えたのでホッ!

ここで、ryoさんに電話。
世田谷市の攻略法を教えていただけるとのこと。
赤い毛糸の帽子をかぶっています~とのこと。

案内に沿って少し歩くと、無事に世田谷線に。

この駅おもしろいです。

駅員さんがいて、お金を入れる(バスの料金を入れるみたいな)はこに
現金で入れて、おつりもちゃんと出てきます。
一律150円だったかな。

ワンマンカーみたいな電車で、ちゃんと交差点では信号停止。

降りるときの改札はありません。
とにかく車でしか移動しない田舎暮らしの私には公共乗り物は
システムがわからなくてドキドキです。

ほかの方は世田谷駅で降りられる方が多く、私たちは、ryoさんに
お聞きした次の駅、上町で下車。

赤い帽子のryoさん~~~

実はとてもお若くて通り過ぎてしまいました。
通り過ぎてから、おや?っと思い、戻って確認^^

すみませんでした~私たちくらいの年代の方だと思い込んでいたので。
プロのライターという感じでした。

この方があの写真を(私のブログの左側にある青の写真群もryoさんの写真です)
撮っていらっしゃるんだ~と感慨ひとしお^^

ぼろ市、すでにすごい人出。
目移りしてしまう~~!

メイン通りまで案内していただき、ryoさんとお別れ。本当にありがとうございました。

さあ~出発!

行く道順だけ決めて好き好きに見てはぐれたら立ち止まっていれば
誰かに会えるというシステムで出発。

興味深いものがいっぱい。
でも、最後まで見てからと一巡。
BeEh_lgCIAEoFNI.jpg

BeEiIJgCUAAr1te.jpg 

BeE9-_lCcAARjIb.jpg 

ほしいものは多くあったのですが、今日は壊れるものは×。

着物に重点を置き下見。
BeE-n3pCQAA3zma.jpg

 BeEgYZ_CQAEW0Wj.jpg

安い~~~~しつけのかかった絹の着物や帯など1000円均一とか、
なかなか手に入らないような筒描きなども相当安い。

お昼を食べてないのでウインナをつまみ、有名な、しかも行列で有名な
代官餅・・・・3重くらいに列が折れてる・・・若い女性やカップルも並んでる・・
みんなでどうしようかね~~でも、東京の人がこれだけ並んでも食べたいんだから
美味しんだよね^^ お昼ご飯の代わりにならびましょう~!!

と30分くらい並んで、それぞれが好きな味(辛み大根、あんこ、きなこ)を購入。
箸で切れるくらいつき立てのお持ちです。東京の人はこんなつき立てのお餅は
こんな時でないと食べられなんだな~
みんなで回して食べました。立ち食いですがちゃんとお茶のサービスもあります。
美味しくて、楽しいです^^
BeE--vNCEAIr2E-.jpg

 さあ~買い物です。

着物とテーブルライナーにする帯を両手の袋いっぱいに買いました。
足を引きずる身。メンバーが一つ持ってくれました。やっぱりコロのついた
おばちゃんバッグを持ってくればよかった。

お店の方との会話も楽しく、市場って楽しいですね~

私の足もちょっと悲鳴をあげはじめたので、みんなに迷惑をかけないうちに
渋谷に戻り、キャリーバックに戦利品を入れましたが、上から乗って

ファスナーを閉めなければならない有様。

パンパンになって、キャリーの持ち手が曲がって調子が悪くなりました^^;

前からはとバスに乗りたいと言っていたメンバーが一緒だったので
今回はディズニーに直行せず、はとバスで東京プリンスホテルの夕食バイキングと、
ショーを見るツアー^^

プリンスホテルのバイキングはかなり良かったです。オマールエビ、フォアグラ、
小ぶりの美味しいお寿司、アツアツのテンプラ、カニ~~^^v

BeFqWOfCQAA6lUi.jpg 

ショーはアルコールも飲み放題、でも、バイキングでかなり満腹なので
みんな静かに呑んでました。

痛くなってきた足を引きずって京葉線で舞浜へ。
今回は寝るだけ~なので、舞浜ベイホテルへ。

BeI2kwRCEAA_jmb.jpg 

翌朝、シーへ。

毎年1月は人が少ないから行くのですが、最近はいつも人でいっぱいです。
無事にプレミアムツアーをゲット。

今回は昼食をマゼランズで予約。
又、ワイナリーのお部屋!ラッキー!

BeKH9VCCUAA4uz3.jpg 

BeKiDFXCQAAyhta.jpg 

BeKiK_GCcAAEoEz.jpg 

 

しかも、キャストさんが楽しくて写真まで撮りましょう~!と。
ここは静かにしなくていいの~~~~^^;

 

一番目当てのビックバンドビート。

やった~!!ドラムスはヨウスケさん!
幕開けの音からもうわかった!
メンバーの中には見たことがない人がいて、本当にすごいところを
見せてあげられてよかった~^^

そのメンバーと私は、最終回も入っちゃいました^^堪能~^^

退勤時間のラッシュにもまれて帰路に。

BeLKcT_CYAAgtN2.jpg 

駅弁~

家に着いたら0時。でも少しも疲れてない~

楽しい2日間だったです。

ryoさん、思い切って行ってよかったです。
写真を拝見しなかったらなかなか情熱もわかなかったと。

中欧もそうですが、写真を拝見してここへ行ってみたい、これを見てみたいと思うって
すごいですね。


nice!(4)  コメント(0) 

南知多へ [旅行(その他)]

孫1号が在宅のため、ジージとバーバで南知多へ
一泊の旅。

ジージは月、木、金と孫を迎えに行くので
私の仕事と合わせると、全く一泊の旅行は無理。

孫も連れて車で行ける近場に。

海沿いにある旅館で、建物は古いけど
まあ居心地は悪くなかったです。

料理がもう少し豪華だと嬉しかったかな~~^^;

孫三号(うちまご)も、いよいよ胸に入れていた
点滴用、採血用のCVが抜けて、絆創膏との1年半
の付き合いにさよならをし、年中付けていた腹巻きとも
お別れ、あせもになるまえにすっきりしました。

髄液の反応も陰性に好転。でも、先天性なので、いつ
むくりと再発するか判らない。

それでも、今までよりはみんな明るい^^

さて、南知多。最近車と同じくらい飛行機(というか、
管制官のドラマをみてから空港などに興味津々な
1号)が好きになり、めちゃくちゃ暑い日でしたが
スカイデッキの先端にへばりついて離れない。

午前中だったので離発着機も多く、
離陸し掛けては、着陸機がたて続きに来て、
ずっと待機の飛行機に自分だったら、先に出すな~
などと、管制官気取りで独り言。

20130805_103411_resized.jpg

レストランも飛行機が見えるレストランで。

本当は、マルハのジャンボ海老フライが食べたかったな~

3時チェックイン。
さて、遊ぶのが忙しかったり、私たちの都合もあるので、
孫もなかなか家で落ち着いて宿題も出来ません。(ごめんね~)
それで、旅先ではありますが、どうせゲームをやって
時間をつぶすんだからと、ママとの約束の夏休みの作文にかかる。

生活作文4~。TDLへ新幹線で行った大変なことなど
きったない字で書いていく~^^;

でも、食後も頑張って5枚書いた。
字が汚くて読めないところは直すのか?

20130805_164248_resized.jpg

食事は、まあ欲はいえない・・・仕方ないかな。

食後、それぞれお風呂に。露天風呂は天然温泉
気持ちが良かったです。

翌日、ビーチランドへ行きたいというので、
暑いやら、雨降りやらのビーチランドへ。

イルカショーは他のところでみたショーと比べると
とても迫力がありました。

こじんまりとしていて子どもにはいいかも。

お昼は、魚太郎さんへ。

ジャンボ海老フライト、いくら丼が目当て。

お昼を食べて何もすることが無くなり、帰路。

家でまったり。これが一番楽ちん。歳を取ったものです^^;


nice!(3)  コメント(0) 

昨日に続きの・・・・(v_v) [旅行(その他)]

こんな事って・・・・・

私のプチ不幸ネタは数々ありますが、、、

先ほど、来年のカビラクラブメッド行きの

旅行社から、

ありえないお知らせが・・・・

私たちが申し込んであった日程8日間の内、

3日間が 団体貸し切りとブッキングしていた・・・・・

ありえない・・・・あんなに用心して早くから申し込んでいたのに・・・

きっと・・・思いたくないけどきっと・・・・

後から団体貸し切りが入ってきて、私たちが邪魔になったんだと思う・・・

それしか、考えられないミスだと・・・・・

日をずらして設定をしますが、、、、、、

きっと、旅行社のお姉さま、、思いたくないけど、
「大丈夫でしたよ~^^ 承諾頂きました~」なんて報告しているんじゃないカナ~~
なんて、勘ぐるくらい ショックだわ^^;

あ~~~あり得ない。。。。

テンション下がるな~~~~~~。

下がるなァ~~~~~~~~~~~~~~~~~~。

気が抜けるゥ~~~~~~~(O.;)

ディズニーに行きたくなるじゃん(◎-◎;) アレ?σ(^◇^;)


nice!(3)  コメント(0) 

能登へ [旅行(その他)]

毎年恒例の、姉夫婦、いとこ夫婦 と我が家で6人旅行。
今年は、義兄のリクエストで、能登半島先端まで行って来ました。

私のナビは5年前のディスクで、、、

ところどころ、知らないんですよね^^; 新しいルートを~

帰りは、関ジャンクションから土岐方面へ案内してくれなくて(考えられない!)
各務原へいけという・・関でおりて、もう一度東海環状道へ入り直したり、
話をしていて、ジャンクションを出忘れたり^^;

同乗者にご心配をおかけしましたm(__)m

でも、何とか無事に帰ってきました。

では、レポートです。

総距離 800キロくらいでしょうか。

1日目は8時頃出発、一気に昼食会場、氷見「きときと寿し」へ。http://kitokito.jp/
11時に着いてしまい、オープンと同時に並ばずに入店できてラッキーでした。

本当は、カウンターで板さんと美味しいものなど相談しながら食べたい
所ですが、生ものが苦手な人がいるので、回転寿司にしましたが、
それでも、回転寿司人気ランキングNO1だけあって、とっても美味しかったです~。

やはり、海へ来たら、のどグロが食べたい。あぶりで2皿からはじめました^^

地元には無い美味しいお寿司ばかりでした。
二人でも4千円くらいでした。

和倉に向かって、
すごい山道を、慣れていますが、

ホテルのご主人が、ナビは山道を教えますが、言うことを聴かずに
160号線を来てねと言われましたが、その山道にはまったようです^^;

でも、知らないところへ来ると、おバカなナビでも頼っちゃうんですよね^^;

山の中を楽しんで、出たところはもう、和倉温泉街。

少し早いのですが、辻口パティシエのお店が、加賀屋さんのすぐ近くにあるので、
コーヒータイム。

ル ミュゼ ドゥ アッシュ

004.JPG

006.JPG

↓従兄弟と義兄は可愛く、能登ミルク^^
牛乳瓶で出てきてびっくり^^

005.JPG

ちょうど、飴細工で賞を取られた作品が並んだところでした。

とても素敵なお店でした。

そして、加賀屋を横目に、今夜の宿泊先、

「十番館」へ。http://www2.incl.ne.jp/~park/

ここを選んだ理由、
値段、アワビ一人1つ付きで 貸し切り露天風呂無料、
一人¥15000

リピーターの多いことと、ご主人のブログの軽快さが気に入って。

駐車場には、松井秀喜シールのマイクロ
007.JPG

部屋は、ベッドの部屋が少し安いのでツイン。
部屋から
008.JPG

さて、夕食です。
あら^^; お造りが写っていない^^;

009.JPG

011.JPG

そして、高さが3cmくらいある 活きあわび。

一人づつ焼いてくれます。

010.JPG

014.JPG

↓こんな可愛いイケメンが焼けたらカットしてくれます。

015.JPG

016.JPG

そして、このイケメン君^^かわいいですよ~この部屋は、宴会用のお部屋で、
きようは、ほぼ満室らしく、私たちは人数がおおいので、特別にここで食べましたが、
時々、にこっとわらって手を止めるのです。
「腰が・・・」 そう、テーブルが低いので、カットするのに腰が痛いようなのです。

休みながらやって^^

はい^^

そして、アワビが食べられない人の分を、

「そこに座って、自分で切って食べろ」という酔っぱらいの言葉に、

はい^^ と素直に、にこにこと 食べています。
そして、「ビールもいけ」 はい^^

とそれは気持ちよく 仲間入り^^

一緒に呑んで食べてたのしい時間でした。
そして、酔っぱらいが、一緒に今から飲みに行くぞ・どっか連れて行ってくれ。

の言葉にも、はい^^

9時半に持ち場が終わると、約束通り 電話が来て連れて行ってくれたそうです。

でも、せっかく、おごってもらえるところを、行儀良く、送ってすぐに持ち場に戻ったそうです。

おかげで、他では味わえないたのしい時間でしたよ^^

018.JPG

無事に帰ってきたか気になりながら、なんだか声がするから帰ってきたね^^
と安心して、就寝。

次の日の朝食も美味しかったです。さすがに、ご飯が美味しい。
あらら^^;又、いかそうめんが写っていない^^;

022.JPG

2日目はいよいよ 輪島から禄剛崎 松浪のおばあちゃん飴

義兄の先端へ行ってみたいとの要望で、まずは輪島の朝市へ。

いっぱいおまけしてもらいました。

025.JPG

そして、若いときには買えなかった カニをシーズンではありませんが、買ってみました。
4杯にあれやこれやとおまけがいっぱい^^

一杯はもう、息子のところへ。

035.JPG

↓おまけ^^

036.JPG

千枚田を見て、(千枚田は、春がいいですね)
海が穏やかで想像以上に透き通ってきれいでした。
026.JPG

禄剛崎まで外海を楽しみ、折り返して内海を見ながら

そろそろランチタイム。。。どこか・・・・ないか・・・・

道の駅に停まったら、少し離れたところに うどんやさんの看板をみつけて。
027.JPG

なかなかの盛況ぶりです。

↓私はかき揚げ 冷うどん。

好きな麺でした。
かき揚げも脂っこくなくて美味しかったです^^

これは、人気があるわ~ 次々に人が入ってきます。
028.JPG

そして、これも姉のリクエストで、おばあちゃんの水飴で有名な
松浪飴へ。http://www.notostyle.biz/SHOP/fy01-001.html

いらっしゃいました^^TVでおなじみの白髪のおばあちゃん。

031.JPG

金沢で買った物より柔らかくて扱いやすいかな。

034.JPG

そして、帰路。

日がめっきり短くなりましたね。

なんだかんだと、いろいろと間違えたりして、m(__)m
予定よりも1時間半くらい遅れで、豊田市へ着。

いつもの「スマロ」にて夕食タイム。
食後の図^^
もう家は近い^^おなかの心配もせずたべました^^

033.JPG

十番館、リーピーターには、よりサービス品が着くとのことです。

今度は、金沢近江町市場でお寿司を食べ、お泊まりは和倉まで足を伸ばしてもいいかな^^

 

 


nice!(6)  コメント(0) 

金沢 [旅行(その他)]

 追伸:プチ情報~ いきいき亭さんの2500円の海鮮丼↓には、カニが1杯分
入っているようです~~
ご飯の量もこれでいいですか?と見せてくれて、
嫌いなトッピングは聞いてくれて、抜いてくれるんですよ~~
マグロ嫌いな彼女の所に、代わりに何が乗っていたか、リサーチ
し忘れましたが(^^ゞ

握りのしゃりの大きさも途中からでも、小さめに~ってお願いできますよ。
凄く気配りの効くお店でした。
おまけに唯一早朝から営業で、朝から海鮮丼~~!
Pim00152.jpg
++++++++++++++++++++++++++++
大好きなあの方のディナーショーに金沢まで行ってきました。
名前は書かずにおきます。

いつもの同行者5名で東海北陸道をまっすぐ日本海に向かって、あっという間に
金沢東IC着。

金沢は、一言で みなさん親切~

イヤな思いを一度もしなかったです。

では、

昼食を 
大阪千日前 お好み焼き ねぎ焼きの福太郎 店主様に
紹介いただいた、 

高級料亭 銭屋さんの板さんの 又紹介で

割鮮 のむら 様を 予約していただいていたのですが、
1時で予約したので、では、 目的の一つでもある

柴舟 小出 へ行って 先に 曲水を買うことに。

001.JPG

曲水のバラを 数箱。

奥にテーブルがあったので、着いて早々ちょっと休憩もしたかったので
お茶がいただけるのかお聞きしたら、

本日は、会員様の日で、 奥でお抹茶とお菓子を出しているので、
ここで会員登録されたらどうですか?と案内され、無料ですし会員権
ゲットし、

会員になった、私は抹茶とこの和菓子。
↓ 同行者は煎茶と別の和菓子。 6角形の曲水は私のおごりで
みんなに食べてみて欲しかったので、つけていただくことに。
気持ちよく~~~対応していただき、初金沢入店先で もう 金沢の人って
優しい~~~と思いました。
商売やさんの商人根性というよりも 品あっての 和菓子 という感じでした。
私の和菓子は、苔をイメージしたものです。
002.JPG

003.JPG

そして、曲水をみんなで注文しすぎて足らなくなってしまったので、
5分くらい入荷を待って、程良く時間がつぶせて、

昼食会場の のむらさんへ。
ランチが1万円もするお店の板さんが行かれると思えないような
こじんまりとしたお店ですが、これこそ 楽しみと言うものです。

ちなみに今日は、ランチの時間は、お休みの所開けていただき、
3700円のコースです。

006.JPG

入り口にカウンター
少し暗くて、ひんやり感がいい感じです。急に空気が変わる感じは演出でしょうか^^
007.JPG

お料理は、本当にどれも 手が込んでいて味付けが、細かいところまで
されていました。
想像できるじゃないですか、和食って。
でも口に入れると、全然違うんです。
↓口取り  加賀野菜や地場の素材が使われていて、説明をお聞きするのも
とても楽しかったです。
インゲンのごまあえ、想像とぜ~んぜん 違います。おいしかった!!
イカめし 穴子のにこごり
箸がとても使いやすかったです!
008.JPG

↓お造り 普通にマグロとか無いのがいいじゃないですか~^^
氷見産が多かったです~タコ、おいしかった~~^^
わさびもかなり良いわさびです。甘くておいしかった。
そうそう、こんなに鱧をおいしいと思ったことは初めてです!

009.JPG

↓お料理 普通にみえますが、いやいや、これまたどれもどれも
おいしくて、かにのだしでジュレが作ってあるんですよ~~~
010.JPG

↓鮎の八幡揚げ
私は魚を揚げたものでも、頭から行けないのですが、
この鮎は、料理してあり、骨せんべい と頭もきれいに掃除されて
頂くことができてしまいました!
可愛い顔ですが、、
お塩も焼き塩でおいしかったです。
細~い、アスパラでしたが、筋ではなく、ポリっと食べれるんですよ^^
うれしかった~~^^
012.JPG

↓ご飯も北陸で採れたお米でおいしかったです。
デザートは、女将さんが大好きという、おまんじゅうを買っておいて
頂いたようでした。 志村様のご紹介のおかげです。
013.JPG

本当においしい加賀料理を頂きました。

ホテルへ移動して、ディナーに備えます。
兼六園前のホテルなので、健常者は歩いて見学に。
私は部屋でまったりとしていました。

いよいよ、加賀懐石を頂きます、、、が、、、、、^^;
なんと、人数が多いので宴会場・・・・・・
かなりがっかり(>_<)

でも、お昼に堪能したのでまあいいですが、、写真を撮る気にもなれず^^;

いよいよ、会場を移って、あの方のディナーショー。

私は結構古くから応援しているので、顔も知っていてくれていますし、
名前も分かっていただいています。ファン見冥利に尽きます。
今回も 絵を描かれるので、ちょっとくすぐってみようと、キャンパス1号サイズ
を用意してサインをお願いしておきました。
本人とメールで直接やりとりします。
もちろん私だけではなく、数人のファンには同じようにご自身で
コンタクトをとられます。
握手をするときにちゃんと分かってくれると言うことは、本当にハッピー!です。

でも、やはり特別扱いの感じはしますので、あえて、名前は書かないことにします。

メールの返事で、とにかくホテルに着いたら、すぐにスタッフにキャンバスを
預けるように~~といわれて、預けました。

いよいよ、ショーです^^
6人で行きましたが、直接ご本人が予約をしてくれているので、
特別に私だけ前列で席を用意してくださいました。うれしいでしょ^^

今日は、明日が誕生日なので、ホテルがサプライズケーキを用意され、
内緒で私たちも花束を見つからないように持っていました。
今日は、プレゼントは受け付けへ渡してくださいと放送が有り、彼は、きっと
会場で花束はもらえないんだと思ったと思いますが、急に花束を持った
私たちが現れてびっくりしたと思います^^

ホテルマンの皆様も素敵でした。金沢の夜は素敵でした。

015.JPG

そしてアンコールの時に、
突然の ハッピバースデー~~♪ と流れ、ご本にもえっ??という表情。
ケーキが運ばれ、無事に吹き消し、私たちフアンが花束を^^
私は意識してもちろん最後にしっかり見つめ合って(*^_^*)

「いままでやってきて、こんな事は初めてです・・」
と男泣き。

会場内でも もらい泣きをしている方がいっぱいでした。

感動的だったァ~~~~~~~~(^ニ^)

そして、明日は東京でバースディーライブがあるので、今夜は時間が無くて
お逢いできなかったのですが、

フロントに書いたサイン預けましたよ~。愛情込めて書きました。(心込めて
ではなく、愛情込めて・ですよ!!!)

今からスタッフと明日のライブのミーティング~とメールいただき。
さっそくフロントへ。

私も感激の夜になりました。

油絵もかなりすばらしい物を書かれるので、この、キャンバス地には
はまるだろう~と思い、ちゃんと布の袋に入れて渡しました。

見て!!!!!!
LOVE って2回も書いてあるぅ~~\(^O^)/
おまけにイラストも^^v
おまけに袋にまで!
忙しいリハーサルの中で書いてくださって、本当にうれしい~~
おまけにちゃんと名字ではなく名前で書いてくれた。し・あ・わ・せ~~(^ニ^)

020.JPG

↓そして、ちゃんと裏書きまで!!絵描きですね~~^^
022.JPG

やはり、絵描きの心をくすぐることが出来たようで、大成功!
ファンを大切にしてくださる気持ちに夜は興奮して眠れないくらい^^

明日の(27日)バースディーコンサートもがんばってください。
早朝にホテルを発たれました。

そうそう、夜、みんなでバーへ、お酒も呑めないのに行ってみました^^;

そういえば、こんな楽しみを教えてくれたゆっちさん、最近更新されてないですね。
お元気で復興活動をしていらっしゃるかしら。

017.JPG

パッションフルーツの味がするソフトカクテル。
お酒を呑める人はロングで。
何事も経験経験^^ 帰りはバーテンダーさんが、エレベーターまでお見送り~
またまた気持ちの良い金沢でした。
018.JPG

長くなっていますが、大丈夫でしょうか~?^^

さて次の日は、観光タクシーで3時間コース。
ドライバーさんもとっても親切で、コース以外にも、私たちの話を聞いていて、
興味がありそうだと、連れて行ってくれました。
ここは、旅番組でも有名な飴やさんです。

028.JPG
味見に飴をくるくるしてくれます。この光景TVで良くみます^^
027.JPG

金箔やさんでは、入り口でこんなに低姿勢でお出迎え^^
これを撮っている私も同じ姿勢でご挨拶。
032.JPG

043.JPG

有名どころの観光をしました。
手に持っている傘は、タクシーに常備されていて、降り始めるとドライバー
さんが取りに行ってくれます。お姫様みたい~^^v
042.JPG

そして、昼食は近江町市場の いきいき亭

お店の中は、カウンターが12くらいで狭いですが、フレンドリーで
とってもたのしい、おいしい時間を過ごしました。
まるで店内の人がみんな一緒に来ているみたいに楽しいんです。

10分で、バスが出る、と言った ご夫婦にはびっくりしすぎて、

えっ!10分!! ってつい大きな声で言ってしまいましたが、
それを機に、店内がうち解け^^
板さん、10分の方から先にいいですか?と聞かれどうぞどうぞと
明るく応え、出て行かれるときもありがとう~と何度も言っていかれました。
でも、たぶんバスでみんな待ってるね^^;

冗談を言い合いながらの食事、たのしいです。

帰りの挨拶、 「楽しかったです~~^^あっ違った、おいしかったです~^^」
と店内を笑わせて出てきました。

なんだかほのぼの幸せな気分です~~。

もちろん、握りもおいしかったです。
あぶりも、塩も注文に気持ちよく、喜んで応じてくれました。
ホテル宿泊プラン6000円に、この1500円分のランチ券が着いていて、
このどんぶりは1800円で300円プラスでいただけました。

私はチョイスで頂きました。
おいしかったです~~~~~~~~!
なんてはじめから最後までしあわせ気分な金沢だったことでしょう!
ちょっとはまりました。

P10008441.jpg

044.JPG

3時間くらいで帰ってこれてしまったので、豊田に着いてから
スマロで夕食を食べて解散しました。

たのしい2日間でした。

次回は、又タクシーで能登方面まで行きたいですね^^


nice!(7)  コメント(4) 

成田へ宅配便・比べたら [旅行(その他)]

スペインに行くに当たり、セントレアから成田へ飛ぶには、
もう、運賃が高くなってしまっているので、それに、申し込むと同時に50%の
キャンセル料が発生するので、一度日にちを変えたため、
スーパー先取りをキャンセルして、たんまりキャンセル料を払ったので、
もしも、人数が減って(たぶん、決定が出たので中止になるようなことは無いと思いますが)
また、払うのは懐に痛いし、

どちらにしても前日成田に行かないと間に合わないし、帰りも朝到着なので、
1日かけて帰ってくればいいので、、

8名になったので、車で新幹線駅へ行き、ワイワイと東京ー成田へ
行くことに。。
荷物は8名分は到底乗らないので、宅配で空港に送って。。。

と言うところまで来て、知らないことばかりなので調べてみましたら、

クロネコ系の空港内の宅配会社「GPA社」は、(クロネコさんを使っている
GPAという会社なのかな? クロネコさんが悪いわけではないと思うのですが)

HPに伝票の書き方が載っていて、親切なのですが、必ず「搭乗便、フライト時間」を
記入すことが、第一条件で、

私たちの、事情・・

前日の夕方、スーツケースピックアップしたい・・・
という事がなかなか呑みこんでもらえず。。。

でも、乗る飛行機は書かないとだめだと言い、、
その時間に合わせて荷物が届くと言う。

では、前日のフライトと言うことにして、荷物を受け取る時間あたりに
飛ぶ飛行機名を書いたら、、とか、

前日に搭乗することにして書いたら、、、とか、

でも、飛行機が飛んじゃっているのに(11時ころ)夜の7時ころ荷物を
取りに行って、荷物はすぐに出してもらえるのか、心配、、、片づけられてそう・・^^;

近くのクロネコのお店の人に聞いたら、何日の何時にどこのカウンターにと
書けばよいと言ってましたが、、GPAの方は、それだと、空港内は持ち込めないと
言われました。旅行に行かない大きな荷物は確かに不審物ですね^^;

あら~~面倒なのね、、仕方なく、乗らない飛行機を
アシアナ OZ000便 と書くことにしたのですが、こんなことまでしないと???

困っていたら、旅行社のパンフレットの裏に、別の会社「QLライナー
案内があったので、近くのホテル泊まるので、前日に受け取り、
荷物の整理をしたいと、聞いてみたら、あっさりと、(なあ~んだ^^;)

電話で予約をして、伝票も作って、荷物を引き取りに
きてくれ、 何日の何時に受け取り希望と申し込んでくれたらそのように
記入をすると言ってくれました。

そして、結局、でしたらホテルに送れますよ。。って教えてくれて、

な~~~んダァ~~~(^―^) 一件落着^^

では、夕方空港に着いて、両替をして、夕食を済ませてホテルへシャトルバスで行く、
という段取りでいいわけですね。

会社によってはシステムが違うことに驚き、同じ会社でも、
伝票の書き方が徹底されていないこともあるんだなと思いました。

不安が無かった、QLライナーさんでお願いしようと思います。
帰りの荷物の伝票も作っておいてくれるとのことで、老眼鏡かけて
書かなくても良いのも助かります。
値段も若干安いです。


nice!(7)  コメント(8) 

スペイン・決定^^(ホッ) [旅行(その他)]

 「新・ビジネスで行く優雅なスペイン」 阪急交通社

格安・・寒いのを我慢すれば、主婦には手の届かないビジネスクラス^^
一度招待でビジネスを経験しているので、その楽さを、この値段だったら、
主婦だって体験できるんじゃないかとお誘いしました。

決まったとはいえ、私たちが申し込んでいた日は、全く埋まらず、
他の方と同じ行動に出ました^^;
催行決定されそうな日に滑り込みました^^v

めでたく残席8席(一人キャンセルされたので、功を奏して^^;)に
間に合い、即催行決定、▲(キャンセル待ちマーク)マークに。

おまけに、スイスインターナショナルエアラインのビジネスクラスは、

日本発便では、東京・四谷の「オテル・ドゥ・ミクニ」のオーナーシェフ、
三國清三氏がプロデュースする特別メニューをお選びいただけます。
またスイス発便では、季節毎にスイスの著名なシェフによるスイス各地の
郷土料理をチョイスに加えております。日本にはあまり入荷されていない
スイスワインと併せてお楽しみください。   ですって\(^o^)/

私は、かねがねトルコへ行きたくて、おばあちゃんになっても行くぞ!
と思っていたのですが、、スペインはその次位の行きたいところでした。
旅好きの友人が、スペインが一番だったと言うのも気になっていましたが、
より、優先に思うようになったのは、

blogタイトル カレイドスコープ のryo1216さんの「ローマ・バルセロナ
スペイン紀行を見てからです。

不思議ですよね。良いタイミングでniceを頂き、スペインのことなど
教えていただけたのは。
このガウディーの建築物の写真に触発されました。ガイドブックを見ただけでは、
ここまでは素敵と思わなかったんです。

絶対にスペインに!と駆り立てた 写真をお借りしました。

キルターとしましては、楽しいタイル模様やあしらい、色使いは
きっと参考になると思います。これは、旅行の名称は、間違いなく
デザイン研修旅行と言えるでしょう(*´ー`)

スペイン1.jpg

スペイン10.jpg

スペイン2.jpg

スペイン3.jpg

スペイン5.jpg

スペイン6.jpg

スペイン7.jpg

スペイン8.jpg

スペイン9.jpg

いかがでしょう^^

ただ、残念なのは、私たちは、カサパトリョに入場する時間が無いのかも。。 

と言うわけで、日程変更などで、この数日間、曜日も分からなくなるほどてんやわんやで^^;
明日会えるから説明するね・なんて4日も先でないと会えないのに
送信したり。
だれも、明日じゃないですよね??とも言ってこないのは、、、見抜かれていると
言うことで(^^ゞ &‥(´口`*)
先日の 焼きそばを花屋さんに頼んだ 延長みたい(-_-;)

成田発はきついけど、以前、セントレアへ松本からジャンボタクシー
で来たと言うグループにあったことがあり、まだ、愛知は便利が良い
と思いました。

問題は、どうやって成田へ行くかです。


nice!(5)  コメント(2) 

素敵な写真です。TB [旅行(その他)]

☆来年仲間とスペインへ行きます。
  素敵な写真をアップされていますので、
  TB記事では見れませんが、サイトに飛んで、
  特に同行者の皆さんにはご覧頂きたいです^^
    スペイン関連の記事の写真はどれも素敵で、行くのが楽しみになりますよ^^
↓ryo1216さんの記事

ローマ・バルセロナ紀行30 カサ・バトリョ1
5日目(8/19)
カサ・バトリョ、アントニオ・ガウディが手掛けた建築物のひとるです。2005年に世界遺産に登録されました。カサ・バトリョのテーマは「海」。海面や海底や海底洞くつをイメージした造形が楽しめます。




カサ・バトリョは、個人として公開されていて、少々入場料は高め(18ユーロくらい・・・)ですが、音声ガイドが標準で貸し出され、日本語のガイドも用意されています。


nice!(5)  コメント(6) 
前の10件 | - 旅行(その他) ブログトップ
旅行(その他) ブログトップ
前の10件 | -

バースディライブと川越 [旅行(その他)]

T青木氏のバースディライブが中目黒トライでありました。
いつものメンバーで、再びのライオンキング(前回見たメンバーさん、もう一度見たいという希望で)
、夜はライブ、しながわP で宿泊
ファンクラブなので、最前列、目の前にツートンさん![揺れるハート]
最近は息子さんの方が有名かもしれませんが、いえいえ、パパさんの方がまだ上です^^

ここで記事アップをしてしまった^^;  粗忽もの^^;

いろいろな苦労を乗り越えての今のツートンさん。
だから歌声が胸を打つんですね。

 20150627_203727_resized.jpg

夜10時までのたっぷりライブ。
又電車で品川まで戻り プリンスホテルで。

翌日は、川越の骨董市へ。
池袋で乗り換えて川越まで。

川越、話には聞いていたけど、、、凄すぎ!!!

結論から言うと、時間が足らなくて 新宿へ戻ってから、どうも出口を間違えたのか、伊勢丹にたどり着けずタイムアップ。
山手線に乗り込めるあたりから戻ることになり、

あの金魚が見えなかった! そのくらい、川越の町が凄すぎた。

人人人!!!でも、歩行者天国ではない!!このすごさ!
タクシーを拾うことはできない、、走ってないから^^;
でも、バスは何本もあり初めてでも乗れる。

そして、どこのお店の人も、やさしい。品があるというのか、素朴というのか、がつがつした商人ぽく無くて、とても会う方、会う方 気持ちが良かった。

写真では表現できないほどの蔵の連なり。。電柱が無かったら・・・ナ^^;

天気はピーカン、、、こんなに暑くなくても良かったけど、土砂降りよりいい^^

TVで見た鰹節やさんの焼きおにぎり、このくらいは並んででも食べておこうと、、、
実はウナギ屋さん、、、どこもすっごい行列で断念。ランチはパスタ。
でも、蔵の中のおしゃれな空間でした。

おにぎり、想像以上にこれまた美味しくて、私はイワシ節をかけてもらいましたが美味しくて購入~。

20150629_061823_resized.jpg

そして、甘味の時間、実は、お菓子横丁まで行けなかったのです。。ウウウッ~~!!^^;

時間が~~~~足らない~~~。

不思議犬、プリアちゃんの名詞をもらった。

甘味は、陶路子(とろっこ) さんの喫茶店。
こういうところではつい民芸調のそれらしいところが人気ですが、ここは一見、こじゃれた喫茶店。
でも、限界だったので入る。
ところがとてもおいしくて、こだわりも感じた。
宇治金時を頼んだのですが、立てた抹茶に手作り小豆。
おまけに練乳もたっぷりついてくる。
最後の一滴まで小豆も残り美味しく頂き、復活!^^

20150629_061644_resized.jpg

t1,44.jpg

骨董市、歩くところが砂利では無く石畳なのでとても楽。
東寺は下半身砂埃で真っ白になる。

目的のものgetしました。

そして、出会いは、織のお店。さをり織のお店。
とてもセンスが良い!そうなんだな~~~結局は、織手の感性でしかなんですよね~~。
織の具合といい、組み合わせといい、形といい、、、、雑多な織では無く品が良い。
素敵だった。刺激を頂き、そのうえ感じが良い。見習いたい。
ポーチを買いました。20150629_062106_resized.jpg

伊勢丹をあきらめて品川に戻り、お弁当を買って新幹線で。

川越、もう一度ゆっくり行きたいところです。

私の住んでいる街も研修に行かれたらと思うくらい、、あの集客、凄い。
人力車とか走っていると観光地な感じがしますね~~。


コメント(0) 

賢島温泉旅行 [旅行(その他)]

行ってきました^^

 2時過ぎのビスタ―カーに乗るので、ランチは名古屋駅で。
美々卯さんにぐるなび予約。
窓側の晟君が狂喜乱舞しそうな景色の席。
駅前開発途中なので大がかりな工事中。
写真では分かりにくいですが、工事中のビルの右側にテレビ塔、左側に名古屋城。食事は花籠膳。
夜はホテルで和食なのですが、今、がっつり肉とか食べる体調ではなく、あっさりと。 

20150530_212854_resized.jpg

 近鉄駅へ。
発車合図の「ドナウ川のさざなみ」が流れると、近鉄電車に乗る~という、情緒が。
唯一旅情を感じる駅です。

賢島駅は改札がすでに外。
ホテルの車が迎えに来てくれるのですが、はじめはその時間に電車を降りてからまにあうか? と心配してましたが、もう、電車から降りたらタクシーが見えるわかりやすい駅。

迎えの車でニュー浜島へ。

新聞のキャンペーンで3万円の内容を19800円に。

今又別の内容で募集が始まっています。

これより、私たちのプランのほうがお得かな^^ 

始めに感想です。

いいです!もう一度来たいです。来年も来たいです[いい気分(温泉)][わーい(嬉しい顔)]

内容、いいです^^ 決して高くありません。

部屋の窓は大きくガラス張り、目の前に海、
窓側にはテーブルとイスでは無く、掘りごたつ。これ、気に入りました。海を見ながら掘りごたつでお茶。
足が楽~^^

部屋は二人では広すぎるけど、まあ3万円の 設定のプランなので。
洗面も2台。お風呂は温泉に行くからこういうホテルの内風呂は小さいユニットが多いですが、といれもウオシュレットで独立

あがりがあって、小間があって部屋。

案内されて抹茶の接待。嬉しい。

20150530_212413_resized.jpg

さあ~~!!食事。今は個室タイプの食事処にて。椅子席で楽です。
そして、食事開始。
どれもおいしく、アワビや伊勢海老も看板に偽りなしの大きさで、二人で
アワビの陶板焼き、伊勢海老の蒸し焼き、アワビのあおさ餡、伊勢海老のお造り、松坂牛のすきやき、お造り。
分けて食べても満足のいく大きさ。

20150530_212312_resized.jpg 

20150531_091408_resized.jpg 

20150531_091443_resized.jpg

さて!お風呂です。

今回は4か所入りました^^  これは異例です、温泉好きですが体系に難ありで恥ずかしくて仕方ない。

先客がいても運よく出ていかれたりで、一人のんびり入れて、写メまで^^

ここの湯、美人の湯というだけあって、つるっつるのお湯。
久しぶりのつるつるのお湯。下呂温泉がそうだったかな~。

椿油のお風呂も良かったです^^

そして!!! 心遣いだな~~~~~と思ってつい写真を撮ったのが洗い場の椅子。
洗い場もすべて仕切りがありなりふり構わずシャンプーしてもOK[決定]

その椅子は明らかに背もたれでは無い 後ろにカバーが^^
これ、結構後姿に素敵です^^
半分隠れるわけですから[わーい(嬉しい顔)]

20150531_090936_resized.jpg

夜は、堤防を散歩。びんだまロード。波の音を聴きながら硝子の灯りを見ながら歩くのは、、、
歩くのは、、、若いときならね~~~
100mも歩かず帰ってきました。

20150531_091327_resized.jpg 

それからラウンジへ行って(無料ドリンク)美味しいコーヒーを飲んで終了。

朝食も良かったです。
11時30分のビスタ―カーで直帰 なのでゆっくり朝ごはん。豪華^^
20150531_091027_resized.jpg 

ビスタ―カーの二階席で。といっても特記するような景色は無いのでこだわることはないかな。

名古屋に2時ころ着。
ピエールマルコリーニへ。我が家は好きですが高いなあ~~と思うのは相変わらずで、
ご褒美的な食べ物。

にも∼かかわらず、店内はいっぱい、イートインにも行列。6組くらい待ってましたが
今回は主人をなだめて階段に並ぶ。 どうもエクレアも喫茶で食べられるようで、食べてる人も
結構いたので、慌ててエクレアを予約。(ホッ)

nagoya_menu_parfait.jpg 

大体食べ過ぎなのでお昼は抜き。
高島屋で地雷やの天むす弁当を買って帰路に。

本当にお勧めできるホテル、プランでしたよ^^

ちゃっかり、中型バスできた場合の、ドライバー様のお部屋のこととか聞いてしまった^^;
別のところにあるそうです。ただ、10名が食事会場がマックスとのこと。食事の部屋を分ければいいとか、、
また、みんなで行きましょう~~[いい気分(温泉)]  


nice!(4)  コメント(0) 

1月16日世田谷ぼろ市 [旅行(その他)]

暮れにパソコンを買い替えてからどうもスマホに頼りっぱなしで
なかなか更新ができませんでした。

1月16日一度行ってみたいと思っていた世田谷ぼろ市に行ってきました。

以下、画像の縮小が前みたいにできなくて大きいままでアップします^^; 

BeD4RAjCMAEfnmk.jpg 

品川から山手線で渋谷へ。
いろいろとryoさんにアドバイスをしていただき、不安だった田園都市線にも
迷わず行け(ハチ公口の改札を階段を下りたら、正面の改札を出ないで、
後ろ方向の改札を間違わずに出ることができました)
初ハチ公君です。
BeEI7RnCUAAmecG.jpg

田園都市線に降りるあたりに、キャリーバックが入る大きさのコインロッカーも
見つかり無事にin。

二駅で世田谷線に乗り換える三軒茶に着き、
降りて右方向に(みなさん左にどんどん歩いて行かれるので少し
不安でしたが、youtubeで見たとおりに、右へどんどん。
かなり端っこまできました。世田谷線の案内が見えたのでホッ!

ここで、ryoさんに電話。
世田谷市の攻略法を教えていただけるとのこと。
赤い毛糸の帽子をかぶっています~とのこと。

案内に沿って少し歩くと、無事に世田谷線に。

この駅おもしろいです。

駅員さんがいて、お金を入れる(バスの料金を入れるみたいな)はこに
現金で入れて、おつりもちゃんと出てきます。
一律150円だったかな。

ワンマンカーみたいな電車で、ちゃんと交差点では信号停止。

降りるときの改札はありません。
とにかく車でしか移動しない田舎暮らしの私には公共乗り物は
システムがわからなくてドキドキです。

ほかの方は世田谷駅で降りられる方が多く、私たちは、ryoさんに
お聞きした次の駅、上町で下車。

赤い帽子のryoさん~~~

実はとてもお若くて通り過ぎてしまいました。
通り過ぎてから、おや?っと思い、戻って確認^^

すみませんでした~私たちくらいの年代の方だと思い込んでいたので。
プロのライターという感じでした。

この方があの写真を(私のブログの左側にある青の写真群もryoさんの写真です)
撮っていらっしゃるんだ~と感慨ひとしお^^

ぼろ市、すでにすごい人出。
目移りしてしまう~~!

メイン通りまで案内していただき、ryoさんとお別れ。本当にありがとうございました。

さあ~出発!

行く道順だけ決めて好き好きに見てはぐれたら立ち止まっていれば
誰かに会えるというシステムで出発。

興味深いものがいっぱい。
でも、最後まで見てからと一巡。
BeEh_lgCIAEoFNI.jpg

BeEiIJgCUAAr1te.jpg 

BeE9-_lCcAARjIb.jpg 

ほしいものは多くあったのですが、今日は壊れるものは×。

着物に重点を置き下見。
BeE-n3pCQAA3zma.jpg

 BeEgYZ_CQAEW0Wj.jpg

安い~~~~しつけのかかった絹の着物や帯など1000円均一とか、
なかなか手に入らないような筒描きなども相当安い。

お昼を食べてないのでウインナをつまみ、有名な、しかも行列で有名な
代官餅・・・・3重くらいに列が折れてる・・・若い女性やカップルも並んでる・・
みんなでどうしようかね~~でも、東京の人がこれだけ並んでも食べたいんだから
美味しんだよね^^ お昼ご飯の代わりにならびましょう~!!

と30分くらい並んで、それぞれが好きな味(辛み大根、あんこ、きなこ)を購入。
箸で切れるくらいつき立てのお持ちです。東京の人はこんなつき立てのお餅は
こんな時でないと食べられなんだな~
みんなで回して食べました。立ち食いですがちゃんとお茶のサービスもあります。
美味しくて、楽しいです^^
BeE--vNCEAIr2E-.jpg

 さあ~買い物です。

着物とテーブルライナーにする帯を両手の袋いっぱいに買いました。
足を引きずる身。メンバーが一つ持ってくれました。やっぱりコロのついた
おばちゃんバッグを持ってくればよかった。

お店の方との会話も楽しく、市場って楽しいですね~

私の足もちょっと悲鳴をあげはじめたので、みんなに迷惑をかけないうちに
渋谷に戻り、キャリーバックに戦利品を入れましたが、上から乗って

ファスナーを閉めなければならない有様。

パンパンになって、キャリーの持ち手が曲がって調子が悪くなりました^^;

前からはとバスに乗りたいと言っていたメンバーが一緒だったので
今回はディズニーに直行せず、はとバスで東京プリンスホテルの夕食バイキングと、
ショーを見るツアー^^

プリンスホテルのバイキングはかなり良かったです。オマールエビ、フォアグラ、
小ぶりの美味しいお寿司、アツアツのテンプラ、カニ~~^^v

BeFqWOfCQAA6lUi.jpg 

ショーはアルコールも飲み放題、でも、バイキングでかなり満腹なので
みんな静かに呑んでました。

痛くなってきた足を引きずって京葉線で舞浜へ。
今回は寝るだけ~なので、舞浜ベイホテルへ。

BeI2kwRCEAA_jmb.jpg 

翌朝、シーへ。

毎年1月は人が少ないから行くのですが、最近はいつも人でいっぱいです。
無事にプレミアムツアーをゲット。

今回は昼食をマゼランズで予約。
又、ワイナリーのお部屋!ラッキー!

BeKH9VCCUAA4uz3.jpg 

BeKiDFXCQAAyhta.jpg 

BeKiK_GCcAAEoEz.jpg 

 

しかも、キャストさんが楽しくて写真まで撮りましょう~!と。
ここは静かにしなくていいの~~~~^^;

 

一番目当てのビックバンドビート。

やった~!!ドラムスはヨウスケさん!
幕開けの音からもうわかった!
メンバーの中には見たことがない人がいて、本当にすごいところを
見せてあげられてよかった~^^

そのメンバーと私は、最終回も入っちゃいました^^堪能~^^

退勤時間のラッシュにもまれて帰路に。

BeLKcT_CYAAgtN2.jpg 

駅弁~

家に着いたら0時。でも少しも疲れてない~

楽しい2日間だったです。

ryoさん、思い切って行ってよかったです。
写真を拝見しなかったらなかなか情熱もわかなかったと。

中欧もそうですが、写真を拝見してここへ行ってみたい、これを見てみたいと思うって
すごいですね。


nice!(4)  コメント(0) 

南知多へ [旅行(その他)]

孫1号が在宅のため、ジージとバーバで南知多へ
一泊の旅。

ジージは月、木、金と孫を迎えに行くので
私の仕事と合わせると、全く一泊の旅行は無理。

孫も連れて車で行ける近場に。

海沿いにある旅館で、建物は古いけど
まあ居心地は悪くなかったです。

料理がもう少し豪華だと嬉しかったかな~~^^;

孫三号(うちまご)も、いよいよ胸に入れていた
点滴用、採血用のCVが抜けて、絆創膏との1年半
の付き合いにさよならをし、年中付けていた腹巻きとも
お別れ、あせもになるまえにすっきりしました。

髄液の反応も陰性に好転。でも、先天性なので、いつ
むくりと再発するか判らない。

それでも、今までよりはみんな明るい^^

さて、南知多。最近車と同じくらい飛行機(というか、
管制官のドラマをみてから空港などに興味津々な
1号)が好きになり、めちゃくちゃ暑い日でしたが
スカイデッキの先端にへばりついて離れない。

午前中だったので離発着機も多く、
離陸し掛けては、着陸機がたて続きに来て、
ずっと待機の飛行機に自分だったら、先に出すな~
などと、管制官気取りで独り言。

20130805_103411_resized.jpg

レストランも飛行機が見えるレストランで。

本当は、マルハのジャンボ海老フライが食べたかったな~

3時チェックイン。
さて、遊ぶのが忙しかったり、私たちの都合もあるので、
孫もなかなか家で落ち着いて宿題も出来ません。(ごめんね~)
それで、旅先ではありますが、どうせゲームをやって
時間をつぶすんだからと、ママとの約束の夏休みの作文にかかる。

生活作文4~。TDLへ新幹線で行った大変なことなど
きったない字で書いていく~^^;

でも、食後も頑張って5枚書いた。
字が汚くて読めないところは直すのか?

20130805_164248_resized.jpg

食事は、まあ欲はいえない・・・仕方ないかな。

食後、それぞれお風呂に。露天風呂は天然温泉
気持ちが良かったです。

翌日、ビーチランドへ行きたいというので、
暑いやら、雨降りやらのビーチランドへ。

イルカショーは他のところでみたショーと比べると
とても迫力がありました。

こじんまりとしていて子どもにはいいかも。

お昼は、魚太郎さんへ。

ジャンボ海老フライト、いくら丼が目当て。

お昼を食べて何もすることが無くなり、帰路。

家でまったり。これが一番楽ちん。歳を取ったものです^^;


nice!(3)  コメント(0) 

昨日に続きの・・・・(v_v) [旅行(その他)]

こんな事って・・・・・

私のプチ不幸ネタは数々ありますが、、、

先ほど、来年のカビラクラブメッド行きの

旅行社から、

ありえないお知らせが・・・・

私たちが申し込んであった日程8日間の内、

3日間が 団体貸し切りとブッキングしていた・・・・・

ありえない・・・・あんなに用心して早くから申し込んでいたのに・・・

きっと・・・思いたくないけどきっと・・・・

後から団体貸し切りが入ってきて、私たちが邪魔になったんだと思う・・・

それしか、考えられないミスだと・・・・・

日をずらして設定をしますが、、、、、、

きっと、旅行社のお姉さま、、思いたくないけど、
「大丈夫でしたよ~^^ 承諾頂きました~」なんて報告しているんじゃないカナ~~
なんて、勘ぐるくらい ショックだわ^^;

あ~~~あり得ない。。。。

テンション下がるな~~~~~~。

下がるなァ~~~~~~~~~~~~~~~~~~。

気が抜けるゥ~~~~~~~(O.;)

ディズニーに行きたくなるじゃん(◎-◎;) アレ?σ(^◇^;)


nice!(3)  コメント(0) 

能登へ [旅行(その他)]

毎年恒例の、姉夫婦、いとこ夫婦 と我が家で6人旅行。
今年は、義兄のリクエストで、能登半島先端まで行って来ました。

私のナビは5年前のディスクで、、、

ところどころ、知らないんですよね^^; 新しいルートを~

帰りは、関ジャンクションから土岐方面へ案内してくれなくて(考えられない!)
各務原へいけという・・関でおりて、もう一度東海環状道へ入り直したり、
話をしていて、ジャンクションを出忘れたり^^;

同乗者にご心配をおかけしましたm(__)m

でも、何とか無事に帰ってきました。

では、レポートです。

総距離 800キロくらいでしょうか。

1日目は8時頃出発、一気に昼食会場、氷見「きときと寿し」へ。http://kitokito.jp/
11時に着いてしまい、オープンと同時に並ばずに入店できてラッキーでした。

本当は、カウンターで板さんと美味しいものなど相談しながら食べたい
所ですが、生ものが苦手な人がいるので、回転寿司にしましたが、
それでも、回転寿司人気ランキングNO1だけあって、とっても美味しかったです~。

やはり、海へ来たら、のどグロが食べたい。あぶりで2皿からはじめました^^

地元には無い美味しいお寿司ばかりでした。
二人でも4千円くらいでした。

和倉に向かって、
すごい山道を、慣れていますが、

ホテルのご主人が、ナビは山道を教えますが、言うことを聴かずに
160号線を来てねと言われましたが、その山道にはまったようです^^;

でも、知らないところへ来ると、おバカなナビでも頼っちゃうんですよね^^;

山の中を楽しんで、出たところはもう、和倉温泉街。

少し早いのですが、辻口パティシエのお店が、加賀屋さんのすぐ近くにあるので、
コーヒータイム。

ル ミュゼ ドゥ アッシュ

004.JPG

006.JPG

↓従兄弟と義兄は可愛く、能登ミルク^^
牛乳瓶で出てきてびっくり^^

005.JPG

ちょうど、飴細工で賞を取られた作品が並んだところでした。

とても素敵なお店でした。

そして、加賀屋を横目に、今夜の宿泊先、

「十番館」へ。http://www2.incl.ne.jp/~park/

ここを選んだ理由、
値段、アワビ一人1つ付きで 貸し切り露天風呂無料、
一人¥15000

リピーターの多いことと、ご主人のブログの軽快さが気に入って。

駐車場には、松井秀喜シールのマイクロ
007.JPG

部屋は、ベッドの部屋が少し安いのでツイン。
部屋から
008.JPG

さて、夕食です。
あら^^; お造りが写っていない^^;

009.JPG

011.JPG

そして、高さが3cmくらいある 活きあわび。

一人づつ焼いてくれます。

010.JPG

014.JPG

↓こんな可愛いイケメンが焼けたらカットしてくれます。

015.JPG

016.JPG

そして、このイケメン君^^かわいいですよ~この部屋は、宴会用のお部屋で、
きようは、ほぼ満室らしく、私たちは人数がおおいので、特別にここで食べましたが、
時々、にこっとわらって手を止めるのです。
「腰が・・・」 そう、テーブルが低いので、カットするのに腰が痛いようなのです。

休みながらやって^^

はい^^

そして、アワビが食べられない人の分を、

「そこに座って、自分で切って食べろ」という酔っぱらいの言葉に、

はい^^ と素直に、にこにこと 食べています。
そして、「ビールもいけ」 はい^^

とそれは気持ちよく 仲間入り^^

一緒に呑んで食べてたのしい時間でした。
そして、酔っぱらいが、一緒に今から飲みに行くぞ・どっか連れて行ってくれ。

の言葉にも、はい^^

9時半に持ち場が終わると、約束通り 電話が来て連れて行ってくれたそうです。

でも、せっかく、おごってもらえるところを、行儀良く、送ってすぐに持ち場に戻ったそうです。

おかげで、他では味わえないたのしい時間でしたよ^^

018.JPG

無事に帰ってきたか気になりながら、なんだか声がするから帰ってきたね^^
と安心して、就寝。

次の日の朝食も美味しかったです。さすがに、ご飯が美味しい。
あらら^^;又、いかそうめんが写っていない^^;

022.JPG

2日目はいよいよ 輪島から禄剛崎 松浪のおばあちゃん飴

義兄の先端へ行ってみたいとの要望で、まずは輪島の朝市へ。

いっぱいおまけしてもらいました。

025.JPG

そして、若いときには買えなかった カニをシーズンではありませんが、買ってみました。
4杯にあれやこれやとおまけがいっぱい^^

一杯はもう、息子のところへ。

035.JPG

↓おまけ^^

036.JPG

千枚田を見て、(千枚田は、春がいいですね)
海が穏やかで想像以上に透き通ってきれいでした。
026.JPG

禄剛崎まで外海を楽しみ、折り返して内海を見ながら

そろそろランチタイム。。。どこか・・・・ないか・・・・

道の駅に停まったら、少し離れたところに うどんやさんの看板をみつけて。
027.JPG

なかなかの盛況ぶりです。

↓私はかき揚げ 冷うどん。

好きな麺でした。
かき揚げも脂っこくなくて美味しかったです^^

これは、人気があるわ~ 次々に人が入ってきます。
028.JPG

そして、これも姉のリクエストで、おばあちゃんの水飴で有名な
松浪飴へ。http://www.notostyle.biz/SHOP/fy01-001.html

いらっしゃいました^^TVでおなじみの白髪のおばあちゃん。

031.JPG

金沢で買った物より柔らかくて扱いやすいかな。

034.JPG

そして、帰路。

日がめっきり短くなりましたね。

なんだかんだと、いろいろと間違えたりして、m(__)m
予定よりも1時間半くらい遅れで、豊田市へ着。

いつもの「スマロ」にて夕食タイム。
食後の図^^
もう家は近い^^おなかの心配もせずたべました^^

033.JPG

十番館、リーピーターには、よりサービス品が着くとのことです。

今度は、金沢近江町市場でお寿司を食べ、お泊まりは和倉まで足を伸ばしてもいいかな^^

 

 


nice!(6)  コメント(0) 

金沢 [旅行(その他)]

 追伸:プチ情報~ いきいき亭さんの2500円の海鮮丼↓には、カニが1杯分
入っているようです~~
ご飯の量もこれでいいですか?と見せてくれて、
嫌いなトッピングは聞いてくれて、抜いてくれるんですよ~~
マグロ嫌いな彼女の所に、代わりに何が乗っていたか、リサーチ
し忘れましたが(^^ゞ

握りのしゃりの大きさも途中からでも、小さめに~ってお願いできますよ。
凄く気配りの効くお店でした。
おまけに唯一早朝から営業で、朝から海鮮丼~~!
Pim00152.jpg
++++++++++++++++++++++++++++
大好きなあの方のディナーショーに金沢まで行ってきました。
名前は書かずにおきます。

いつもの同行者5名で東海北陸道をまっすぐ日本海に向かって、あっという間に
金沢東IC着。

金沢は、一言で みなさん親切~

イヤな思いを一度もしなかったです。

では、

昼食を 
大阪千日前 お好み焼き ねぎ焼きの福太郎 店主様に
紹介いただいた、 

高級料亭 銭屋さんの板さんの 又紹介で

割鮮 のむら 様を 予約していただいていたのですが、
1時で予約したので、では、 目的の一つでもある

柴舟 小出 へ行って 先に 曲水を買うことに。

001.JPG

曲水のバラを 数箱。

奥にテーブルがあったので、着いて早々ちょっと休憩もしたかったので
お茶がいただけるのかお聞きしたら、

本日は、会員様の日で、 奥でお抹茶とお菓子を出しているので、
ここで会員登録されたらどうですか?と案内され、無料ですし会員権
ゲットし、

会員になった、私は抹茶とこの和菓子。
↓ 同行者は煎茶と別の和菓子。 6角形の曲水は私のおごりで
みんなに食べてみて欲しかったので、つけていただくことに。
気持ちよく~~~対応していただき、初金沢入店先で もう 金沢の人って
優しい~~~と思いました。
商売やさんの商人根性というよりも 品あっての 和菓子 という感じでした。
私の和菓子は、苔をイメージしたものです。
002.JPG

003.JPG

そして、曲水をみんなで注文しすぎて足らなくなってしまったので、
5分くらい入荷を待って、程良く時間がつぶせて、

昼食会場の のむらさんへ。
ランチが1万円もするお店の板さんが行かれると思えないような
こじんまりとしたお店ですが、これこそ 楽しみと言うものです。

ちなみに今日は、ランチの時間は、お休みの所開けていただき、
3700円のコースです。

006.JPG

入り口にカウンター
少し暗くて、ひんやり感がいい感じです。急に空気が変わる感じは演出でしょうか^^
007.JPG

お料理は、本当にどれも 手が込んでいて味付けが、細かいところまで
されていました。
想像できるじゃないですか、和食って。
でも口に入れると、全然違うんです。
↓口取り  加賀野菜や地場の素材が使われていて、説明をお聞きするのも
とても楽しかったです。
インゲンのごまあえ、想像とぜ~んぜん 違います。おいしかった!!
イカめし 穴子のにこごり
箸がとても使いやすかったです!
008.JPG

↓お造り 普通にマグロとか無いのがいいじゃないですか~^^
氷見産が多かったです~タコ、おいしかった~~^^
わさびもかなり良いわさびです。甘くておいしかった。
そうそう、こんなに鱧をおいしいと思ったことは初めてです!

009.JPG

↓お料理 普通にみえますが、いやいや、これまたどれもどれも
おいしくて、かにのだしでジュレが作ってあるんですよ~~~
010.JPG

↓鮎の八幡揚げ
私は魚を揚げたものでも、頭から行けないのですが、
この鮎は、料理してあり、骨せんべい と頭もきれいに掃除されて
頂くことができてしまいました!
可愛い顔ですが、、
お塩も焼き塩でおいしかったです。
細~い、アスパラでしたが、筋ではなく、ポリっと食べれるんですよ^^
うれしかった~~^^
012.JPG

↓ご飯も北陸で採れたお米でおいしかったです。
デザートは、女将さんが大好きという、おまんじゅうを買っておいて
頂いたようでした。 志村様のご紹介のおかげです。
013.JPG

本当においしい加賀料理を頂きました。

ホテルへ移動して、ディナーに備えます。
兼六園前のホテルなので、健常者は歩いて見学に。
私は部屋でまったりとしていました。

いよいよ、加賀懐石を頂きます、、、が、、、、、^^;
なんと、人数が多いので宴会場・・・・・・
かなりがっかり(>_<)

でも、お昼に堪能したのでまあいいですが、、写真を撮る気にもなれず^^;

いよいよ、会場を移って、あの方のディナーショー。

私は結構古くから応援しているので、顔も知っていてくれていますし、
名前も分かっていただいています。ファン見冥利に尽きます。
今回も 絵を描かれるので、ちょっとくすぐってみようと、キャンパス1号サイズ
を用意してサインをお願いしておきました。
本人とメールで直接やりとりします。
もちろん私だけではなく、数人のファンには同じようにご自身で
コンタクトをとられます。
握手をするときにちゃんと分かってくれると言うことは、本当にハッピー!です。

でも、やはり特別扱いの感じはしますので、あえて、名前は書かないことにします。

メールの返事で、とにかくホテルに着いたら、すぐにスタッフにキャンバスを
預けるように~~といわれて、預けました。

いよいよ、ショーです^^
6人で行きましたが、直接ご本人が予約をしてくれているので、
特別に私だけ前列で席を用意してくださいました。うれしいでしょ^^

今日は、明日が誕生日なので、ホテルがサプライズケーキを用意され、
内緒で私たちも花束を見つからないように持っていました。
今日は、プレゼントは受け付けへ渡してくださいと放送が有り、彼は、きっと
会場で花束はもらえないんだと思ったと思いますが、急に花束を持った
私たちが現れてびっくりしたと思います^^

ホテルマンの皆様も素敵でした。金沢の夜は素敵でした。

015.JPG

そしてアンコールの時に、
突然の ハッピバースデー~~♪ と流れ、ご本にもえっ??という表情。
ケーキが運ばれ、無事に吹き消し、私たちフアンが花束を^^
私は意識してもちろん最後にしっかり見つめ合って(*^_^*)

「いままでやってきて、こんな事は初めてです・・」
と男泣き。

会場内でも もらい泣きをしている方がいっぱいでした。

感動的だったァ~~~~~~~~(^ニ^)

そして、明日は東京でバースディーライブがあるので、今夜は時間が無くて
お逢いできなかったのですが、

フロントに書いたサイン預けましたよ~。愛情込めて書きました。(心込めて
ではなく、愛情込めて・ですよ!!!)

今からスタッフと明日のライブのミーティング~とメールいただき。
さっそくフロントへ。

私も感激の夜になりました。

油絵もかなりすばらしい物を書かれるので、この、キャンバス地には
はまるだろう~と思い、ちゃんと布の袋に入れて渡しました。

見て!!!!!!
LOVE って2回も書いてあるぅ~~\(^O^)/
おまけにイラストも^^v
おまけに袋にまで!
忙しいリハーサルの中で書いてくださって、本当にうれしい~~
おまけにちゃんと名字ではなく名前で書いてくれた。し・あ・わ・せ~~(^ニ^)

020.JPG

↓そして、ちゃんと裏書きまで!!絵描きですね~~^^
022.JPG

やはり、絵描きの心をくすぐることが出来たようで、大成功!
ファンを大切にしてくださる気持ちに夜は興奮して眠れないくらい^^

明日の(27日)バースディーコンサートもがんばってください。
早朝にホテルを発たれました。

そうそう、夜、みんなでバーへ、お酒も呑めないのに行ってみました^^;

そういえば、こんな楽しみを教えてくれたゆっちさん、最近更新されてないですね。
お元気で復興活動をしていらっしゃるかしら。

017.JPG

パッションフルーツの味がするソフトカクテル。
お酒を呑める人はロングで。
何事も経験経験^^ 帰りはバーテンダーさんが、エレベーターまでお見送り~
またまた気持ちの良い金沢でした。
018.JPG

長くなっていますが、大丈夫でしょうか~?^^

さて次の日は、観光タクシーで3時間コース。
ドライバーさんもとっても親切で、コース以外にも、私たちの話を聞いていて、
興味がありそうだと、連れて行ってくれました。
ここは、旅番組でも有名な飴やさんです。

028.JPG
味見に飴をくるくるしてくれます。この光景TVで良くみます^^
027.JPG

金箔やさんでは、入り口でこんなに低姿勢でお出迎え^^
これを撮っている私も同じ姿勢でご挨拶。
032.JPG

043.JPG

有名どころの観光をしました。
手に持っている傘は、タクシーに常備されていて、降り始めるとドライバー
さんが取りに行ってくれます。お姫様みたい~^^v
042.JPG

そして、昼食は近江町市場の いきいき亭

お店の中は、カウンターが12くらいで狭いですが、フレンドリーで
とってもたのしい、おいしい時間を過ごしました。
まるで店内の人がみんな一緒に来ているみたいに楽しいんです。

10分で、バスが出る、と言った ご夫婦にはびっくりしすぎて、

えっ!10分!! ってつい大きな声で言ってしまいましたが、
それを機に、店内がうち解け^^
板さん、10分の方から先にいいですか?と聞かれどうぞどうぞと
明るく応え、出て行かれるときもありがとう~と何度も言っていかれました。
でも、たぶんバスでみんな待ってるね^^;

冗談を言い合いながらの食事、たのしいです。

帰りの挨拶、 「楽しかったです~~^^あっ違った、おいしかったです~^^」
と店内を笑わせて出てきました。

なんだかほのぼの幸せな気分です~~。

もちろん、握りもおいしかったです。
あぶりも、塩も注文に気持ちよく、喜んで応じてくれました。
ホテル宿泊プラン6000円に、この1500円分のランチ券が着いていて、
このどんぶりは1800円で300円プラスでいただけました。

私はチョイスで頂きました。
おいしかったです~~~~~~~~!
なんてはじめから最後までしあわせ気分な金沢だったことでしょう!
ちょっとはまりました。

P10008441.jpg

044.JPG

3時間くらいで帰ってこれてしまったので、豊田に着いてから
スマロで夕食を食べて解散しました。

たのしい2日間でした。

次回は、又タクシーで能登方面まで行きたいですね^^


nice!(7)  コメント(4) 

成田へ宅配便・比べたら [旅行(その他)]

スペインに行くに当たり、セントレアから成田へ飛ぶには、
もう、運賃が高くなってしまっているので、それに、申し込むと同時に50%の
キャンセル料が発生するので、一度日にちを変えたため、
スーパー先取りをキャンセルして、たんまりキャンセル料を払ったので、
もしも、人数が減って(たぶん、決定が出たので中止になるようなことは無いと思いますが)
また、払うのは懐に痛いし、

どちらにしても前日成田に行かないと間に合わないし、帰りも朝到着なので、
1日かけて帰ってくればいいので、、

8名になったので、車で新幹線駅へ行き、ワイワイと東京ー成田へ
行くことに。。
荷物は8名分は到底乗らないので、宅配で空港に送って。。。

と言うところまで来て、知らないことばかりなので調べてみましたら、

クロネコ系の空港内の宅配会社「GPA社」は、(クロネコさんを使っている
GPAという会社なのかな? クロネコさんが悪いわけではないと思うのですが)

HPに伝票の書き方が載っていて、親切なのですが、必ず「搭乗便、フライト時間」を
記入すことが、第一条件で、

私たちの、事情・・

前日の夕方、スーツケースピックアップしたい・・・
という事がなかなか呑みこんでもらえず。。。

でも、乗る飛行機は書かないとだめだと言い、、
その時間に合わせて荷物が届くと言う。

では、前日のフライトと言うことにして、荷物を受け取る時間あたりに
飛ぶ飛行機名を書いたら、、とか、

前日に搭乗することにして書いたら、、、とか、

でも、飛行機が飛んじゃっているのに(11時ころ)夜の7時ころ荷物を
取りに行って、荷物はすぐに出してもらえるのか、心配、、、片づけられてそう・・^^;

近くのクロネコのお店の人に聞いたら、何日の何時にどこのカウンターにと
書けばよいと言ってましたが、、GPAの方は、それだと、空港内は持ち込めないと
言われました。旅行に行かない大きな荷物は確かに不審物ですね^^;

あら~~面倒なのね、、仕方なく、乗らない飛行機を
アシアナ OZ000便 と書くことにしたのですが、こんなことまでしないと???

困っていたら、旅行社のパンフレットの裏に、別の会社「QLライナー
案内があったので、近くのホテル泊まるので、前日に受け取り、
荷物の整理をしたいと、聞いてみたら、あっさりと、(なあ~んだ^^;)

電話で予約をして、伝票も作って、荷物を引き取りに
きてくれ、 何日の何時に受け取り希望と申し込んでくれたらそのように
記入をすると言ってくれました。

そして、結局、でしたらホテルに送れますよ。。って教えてくれて、

な~~~んダァ~~~(^―^) 一件落着^^

では、夕方空港に着いて、両替をして、夕食を済ませてホテルへシャトルバスで行く、
という段取りでいいわけですね。

会社によってはシステムが違うことに驚き、同じ会社でも、
伝票の書き方が徹底されていないこともあるんだなと思いました。

不安が無かった、QLライナーさんでお願いしようと思います。
帰りの荷物の伝票も作っておいてくれるとのことで、老眼鏡かけて
書かなくても良いのも助かります。
値段も若干安いです。


nice!(7)  コメント(8) 

スペイン・決定^^(ホッ) [旅行(その他)]

 「新・ビジネスで行く優雅なスペイン」 阪急交通社

格安・・寒いのを我慢すれば、主婦には手の届かないビジネスクラス^^
一度招待でビジネスを経験しているので、その楽さを、この値段だったら、
主婦だって体験できるんじゃないかとお誘いしました。

決まったとはいえ、私たちが申し込んでいた日は、全く埋まらず、
他の方と同じ行動に出ました^^;
催行決定されそうな日に滑り込みました^^v

めでたく残席8席(一人キャンセルされたので、功を奏して^^;)に
間に合い、即催行決定、▲(キャンセル待ちマーク)マークに。

おまけに、スイスインターナショナルエアラインのビジネスクラスは、

日本発便では、東京・四谷の「オテル・ドゥ・ミクニ」のオーナーシェフ、
三國清三氏がプロデュースする特別メニューをお選びいただけます。
またスイス発便では、季節毎にスイスの著名なシェフによるスイス各地の
郷土料理をチョイスに加えております。日本にはあまり入荷されていない
スイスワインと併せてお楽しみください。   ですって\(^o^)/

私は、かねがねトルコへ行きたくて、おばあちゃんになっても行くぞ!
と思っていたのですが、、スペインはその次位の行きたいところでした。
旅好きの友人が、スペインが一番だったと言うのも気になっていましたが、
より、優先に思うようになったのは、

blogタイトル カレイドスコープ のryo1216さんの「ローマ・バルセロナ
スペイン紀行を見てからです。

不思議ですよね。良いタイミングでniceを頂き、スペインのことなど
教えていただけたのは。
このガウディーの建築物の写真に触発されました。ガイドブックを見ただけでは、
ここまでは素敵と思わなかったんです。

絶対にスペインに!と駆り立てた 写真をお借りしました。

キルターとしましては、楽しいタイル模様やあしらい、色使いは
きっと参考になると思います。これは、旅行の名称は、間違いなく
デザイン研修旅行と言えるでしょう(*´ー`)

スペイン1.jpg

スペイン10.jpg

スペイン2.jpg

スペイン3.jpg

スペイン5.jpg

スペイン6.jpg

スペイン7.jpg

スペイン8.jpg

スペイン9.jpg

いかがでしょう^^

ただ、残念なのは、私たちは、カサパトリョに入場する時間が無いのかも。。 

と言うわけで、日程変更などで、この数日間、曜日も分からなくなるほどてんやわんやで^^;
明日会えるから説明するね・なんて4日も先でないと会えないのに
送信したり。
だれも、明日じゃないですよね??とも言ってこないのは、、、見抜かれていると
言うことで(^^ゞ &‥(´口`*)
先日の 焼きそばを花屋さんに頼んだ 延長みたい(-_-;)

成田発はきついけど、以前、セントレアへ松本からジャンボタクシー
で来たと言うグループにあったことがあり、まだ、愛知は便利が良い
と思いました。

問題は、どうやって成田へ行くかです。


nice!(5)  コメント(2) 

素敵な写真です。TB [旅行(その他)]

☆来年仲間とスペインへ行きます。
  素敵な写真をアップされていますので、
  TB記事では見れませんが、サイトに飛んで、
  特に同行者の皆さんにはご覧頂きたいです^^
    スペイン関連の記事の写真はどれも素敵で、行くのが楽しみになりますよ^^
↓ryo1216さんの記事

ローマ・バルセロナ紀行30 カサ・バトリョ1
5日目(8/19)
カサ・バトリョ、アントニオ・ガウディが手掛けた建築物のひとるです。2005年に世界遺産に登録されました。カサ・バトリョのテーマは「海」。海面や海底や海底洞くつをイメージした造形が楽しめます。




カサ・バトリョは、個人として公開されていて、少々入場料は高め(18ユーロくらい・・・)ですが、音声ガイドが標準で貸し出され、日本語のガイドも用意されています。


nice!(5)  コメント(6) 
前の10件 | - 旅行(その他) ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。